Line up 出演者

Profile プロフィール

RIO

RIO

参加プログラム

メッセージ

日比谷音楽祭は、その名の通りTOKYOのど真ん中、日比谷で音を楽しむお祭りなんだ。
それも日比谷公園だよ!
誰もが自由に楽しめるんだ。
もうそれだけでワクワクするよね!
あらゆる境界線を超えて、ただ音楽の楽しさを沢山の人と分かち合うんだ。
これぞ最高にHAPPYな時間!
初めて参加した2019年、亀田誠治さんが実現したかった世界を僕も心震えながら体感したんだ。
そこからはコロナ禍ではあったものの、オンラインの枠を飛び超え、僕を含め、多くの人が音楽の力を通して、愛と希望をもらえた。
音楽は止めちゃいけないんだ。
そして今年2022年!
またウクレレと共に最高に幸せな音を届けるからね。音楽の力で繋がりましょう〜!!

プロフィール

世界を舞台に活躍するウクレレ奏者”RIO”
これまでにアポロシアターを始め、本場ハワイの由緒あるコンテストで一位を獲得。
ダイナース主催のジャズコンテストでは、13歳最年少受賞を果たし、リーリトナー、ブルーノート東京より賞賛される。
バイリンガルな一面を生かし、TEDxTokyoを始め、様々なTEDxイベントに出演。
ハワイでは、数多くのアルバムに参加し、ハワイのグラミー賞と称される、ナホクハノハノアワードを受賞。
2021年には、20歳を境に更なる飛躍を目指し、デビューアルバム【RIO】を発表。
無限の表現力で、ジャンルや国境をも飛び越え、ウクレレの概念を超越する新次元のウクレレプレイヤーである。