Line up 出演者

Profile プロフィール

佐藤ひらり

佐藤ひらりHirari Satou

参加プログラム

メッセージ

全盲のシンガーソングライター佐藤ひらりです。今年も参加させてもらえること本当に嬉しいです。この日比谷音楽祭はボーダーレスの音楽祭で、本当に様々な皆様と音楽を通じ一つになれます。音楽のジャンルも国籍も大人も子供も障害も関係ない。私の夢、日本のスティービーワンダーさんになれるような音楽祭です。セントラルパークのあの公園で体感したことを、日本でも感じながらステージに立てることが本当に嬉しいです!

プロフィール

武蔵野音楽大学3年生。東京2020パラリンピック開会式にて国歌独唱。5歳の時に美空ひばりさんの「川の流れのように」に出会い音楽に目覚める。国際フォーラムにて開催のゴールドコンサートで史上最年少で観客賞、歌唱・演奏賞受賞後、グランプリ受賞。小学生でNYアポロシアターアマチュアナイトでウィークリーチャンピオン獲得。その後、イタリア、ネパールなど国内外で活躍。第34回国民文化祭にて天皇皇后両陛下の御前で国歌斉唱。公益財団法人JKAの補助事業イメージソングとして、オリジナル曲「expect」「my self~何度も、何度も」を楽曲提供。日本のスティービーワンダーになることが夢です!ラジオオタクです。