Line up 出演者

Profile プロフィール

日比谷ブロードウェイ

日比谷ブロードウェイ
(井上芳雄・
佐藤隆紀(LE VELVETS)・
木下晴香)

with 劇団四季Hibiya Broadway

※劇団四季俳優1名が出演します。なお、楽曲の都合上、劇団四季のコーナーの生配信及び見逃し配信はありません。


参加プログラム

日比谷ブロードウェイ
井上芳雄Yoshio Inoue

プロフィール

2000年にデビュー以降、高い歌唱力と存在感で数々のミュージカルや舞台を中心に活躍。
第20回読売演劇大賞優秀男優賞他、受賞多数。
TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」(毎週日曜)、BS-TBS「美しい日本に出会う旅」(毎週水曜)、WOWOWミュージカルコメディ『グリーン&ブラックス』(毎月末金曜)放送中。
NHK総合「はやウタ」で初めて歌番組のレギュラー司会を務めている。
2022年4月には日本テレビ系「行列のできる相談所」に新MCとして加入。

  • HP
  • HP
日比谷ブロードウェイ
佐藤隆紀(LE VELVETS)Takanori Sato

プロフィール

国立音楽大学演奏学科声楽専修卒業。
2008 年クラシックを中心に独自の世界を創り上げるヴォーカルグループ『LE VELVETS』のテノールとしてデビュー。
ソロ活動では2015年に『タイタニック』『マリーアントワネット』『スカーレット・ピンパーネル』『エリザベート』『キューティ・ブロンド』『マタハリ』『CEHSS THE MUSICAL』『レ・ミ ゼラブル』など出演を重ね
2022年10月から『エリザベート』フランツ・ヨーゼフ役で出演

  • HP
  • HP
  • HP
  • HP
  • HP
日比谷ブロードウェイ
木下晴香Haruka Kinoshita

プロフィール

1999年2月5日佐賀県出身。
2017年にミュージカル『ロミオ&ジュリエット』のジュリエット役でデビュー。
以降、ミュージカルを中心に多数の作品で活躍。
近年の出演作品としてミュージカルでは「アナスタシア」(2020 W主演)、「プロデューサーズ』(2020)、「モーツァルト!」「王家の紋章』(2021)、またストレートプレイ「彼女を笑う人がいても」(2021)、音楽劇「夜来香ラプソディ」(2022)等にも出演。
この度、2021年出演作品に対し、第47回菊田一夫演劇賞を受賞。

  • HP
  • HP
  • HP