Line up

Profile プロフィール

《Hibiya Dream Session》 The Music Park Orchestra

The Music Park Orchestra

亀田誠治
亀田誠治Seiji Kameda

プロフィール

1964年生まれ 音楽プロデューサー・ベーシスト
これまでに椎名林檎、平井堅、スピッツ、GLAY、いきものがかり、JUJU、山本彩、Creepy Nuts、石川さゆり、東京スカパラダイスオーケストラ、MISIA、アイナ・ジ・エンドなどのサウンドプロデュース、アレンジを手がける。
2004年に椎名林檎らと東京事変を結成し、2012年閏日に解散。閏年の2020年元旦に再生を発表。
2007年第49回、2015年第57回日本レコード大賞、編曲賞を受賞。
近年では、J-POPの魅力を解説する音楽教養番組「亀田音楽専門学校(Eテレ)」シリーズが大きな話題を呼んだ。
2021年には、映画「糸」にて第44回日本アカデミー賞、優秀音楽賞を受賞。

  • HP
  • twitter
  • face book
  • instagram
河村”カースケ”智康
河村"カースケ"智康Noriyasu 'Kaasuke' Kawamura

プロフィール

1960年東京生まれ。
20歳の頃からドラマーとして活動を開始し、ぴかぴか、GRANNY TAKE A TRIPといったバンドでメジャーデビュー。
その後、椎名林檎、桑田佳祐、吉田拓郎、星野源など数多くのトップミュージシャンの作品やツアーに参加。

西川進
西川進Susumu Nishikawa

プロフィール

『誕生日』 7月9日
『出身地』 滋賀県近江八幡市

「感情直結型ギタリスト」の名の元、
独創的かつ存在感のあるギタープレイで 「西川進」という独自のジャンルを築き上げている。
作曲・編曲・サウンドプロデュースにも高い評価があり、
レコーディングやライブともに各方面から常に絶大なる支持を受けている。
バンドやソロ活動、さらには新人の才能育成にも精力的で 次世代からの注目度も高い。

  • HP
  • twitter
  • face book
  • instagram
  • youtube
斎藤有太
斎藤有太Yuta Saito

プロフィール

1968年1月19日 東京生まれ
レコーディング&ツアーを中心に活動するキーボーディスト。
幅広いアーティストのプロデュース、スタジオセッション、ツアーサポート、楽曲提供などを手掛ける。
2018年、16年ぶりのオリジナルアルバム「The Band Goes On」を自らが設立したレーベル「DARASHINA RECORDS」よりリリース。
「ナマピー」と題した弾き語りライブを定期的に開催し、ソロアーティストとしても精力的に活動している。

  • HP
  • twitter
皆川真人
皆川真人Makoto Minagawa

プロフィール

キーボード/サウンドプロデュース/アレンジ
音楽大学在籍中よりキーボーディストとしてプロキャリアをスタートし、ポルノグラフィティ、Chara、スピッツ、椎名林檎、クラムボン、メレンゲ、秦基博、YUKI、レミオロメン、Salyu、安藤裕子、PUFFY、LiSA、いきものがかり他、数多くのアーティストのレコーディングやライブに参加。
また、Chara、秦基博、女王蜂、松尾太陽、大塚愛、上白石萌音、V6、片平里菜等のアレンジ、サウンドプロデュースを手掛けるなど活動は多岐に渡る。

西村浩二
西村浩二KOJI NISHIMURA

プロフィール

桑田佳祐、福山雅治、椎名林檎、エレファントカシマシ、MISIA他、多数のアーティストのレコーディング、ツアーサポートメンバー。
また村田陽一とソリッドブラス、ブルーノート東京オールスタージャズオーケストラに参加。

山本拓夫
山本拓夫Takuo Yamamoto

プロフィール

東京都出身。
サックス&フルート、マルチリードプレイヤー、アレンジャー、コンポーザー。
スタジオ、ライブともジャンルにとらわれない柔軟な感性、幅広い音楽性をもって各方面で精力的に活躍中のアーティスト。
日本のミュージックシーンにおいて数多くのセッションに参加。多方面でソリスト、セクションプレイヤーとしてその名を連ね、またアレンジャーとしてもオールラウンドな手法で常に新鮮な作品を生んでいる。
2013年、自身をリーダーとする木管六重奏アンサンブル“ Halocline”を結成。その後、コンスタントに活動の幅を広げている。

  • HP
田島朗子
田島朗子Akiko Tajima

プロフィール

東京音楽大学卒業、研究科修了。フィンランドの音楽祭等で研鑽を積む。「弦楽四重奏団 drop」として童謡・唱歌を集めたCDをリリース。
'09年より「聞かせ屋。けいたろう」氏とオリジナル音楽付絵本ライブを開始。
クラシック、ポップス、舞台音楽等の演奏やレコーディング、アーティストのライブサポート等多方面で活動している。

  • twitter
  • face book
四家卯大
四家卯大Udai Shika

プロフィール

ロック、ポップス、ジャズ、クラシック、即興音楽と多彩なジャンルで活躍する土俗的チェリスト。
2010年代の日本の商業音楽界を支えるトップ・ストリングスアレンジャーのひとり。
近年では Bank Band、Mr.Children、ONE OK ROCKをはじめ、多数のロックバンドにストリングス担当として演奏&アレンジで参加。
2019年10月にはバッハの無伴奏チェロ組曲に挑戦した「たいようの谷」をリリース。
オリジナル曲やクラシックに即興を取り入れた演奏スタイルも得意とする。

  • HP
  • twitter
  • twitter
  • face book
小田原 ODY 友洋 
小田原 ODY 友洋Tomohiro ODY Odawara

プロフィール

バンドのボーカルを経てソロ活動をする傍らアーティストの後ろでコーラスをする事に興味を持ち、現在では、サザンオールスターズ・D-LITE From BIGBANG・Bank Bandなど数々のアーティストのバックコーラスとしてコンサート、ライブに出演する他、FNS歌謡祭、Music Fair、NHKうたコンなどの音楽番組にもバックコーラスとして多数出演。
作曲家としても嵐、KinKi Kids、CHEMISTRYなどへ楽曲提供。
制作ではコーラスの他にボーカルディレクター、歌唱指導などで多くのアーティストをサポート。
近年はフレデリック・フースラーの発声の考え方をもとに、長年に渡って歌っていく為の発声法を自らがサンプルとなり再現性の高いことだけをまとめ、プロアマ問わず沢山の方に知ってもらう為にトレーナーとしても活動中。

  • HP
  • twitter
  • face book
  • instagram